ワンコと一緒に楽しむチャリティピアノコンサート | Wonderful Dogsの保護犬情報

ワンコと一緒に楽しむチャリティピアノコンサート

お待たせしました!
昨日、表参道の『プリンセスハウス』さんで開催していただいたわんこと一緒に楽しむチャリティピアノコンサートの模様です。

piano1
初めてのピアノの音色に保護犬のピノキオちゃんもワクワクしているようです。


優雅なインテリアグッズに囲まれ、昼の部、夕方の部と共にほぼ満席状態でたくさんのお客さまがいらしてくださいました。
piano2

最初にオーナーの細見社長からワンドクをご紹介いただき、ご挨拶。

その後、ピアノコンサートに・・・


ピアニストの中山博之先生。
中山先生のご実家もゴールデンと暮らしているんだそうです。

piano3

どーも。ショパンの生まれ変わり、相模原の神童と言われたナカヤマです・・・
31歳、独身です♪

・・・という自己紹介から始まり。。。^^

ピアノの演奏が素晴らしいのはもちろん!
曲と曲の間のMCまでとっても面白くて、会場全体が終始笑顔!笑顔!

中山先生からも最後にご支援をいただきました。
ありがとうございます。


↓こちらも生ピアノの音色は初めてのニコラ君。

piano5
最初はビックリして逃げようとしたり、首をかしげたりしていましたが、途中からスヤスヤと深~い眠りに落ちていました。

コンサート中のワンコたち。
時に大きな音にビックリしていましたが、みんな心地良さそうにしていましたよ!
↓その様子を動画に撮ってみましたので、良かったらご覧下さい。↓



演奏が終わってからは、現状のレスキュー現場のお話や参加保護犬の紹介、そして殺処分ゼロのために私たちができることなどをお話させていただきました。

piano4

ご参加いただいた皆さんは、うなずきながら、愛犬を優しい眼差しで見つめながら、真剣に耳を傾けてくださっていました。

最後は皆さん、保護犬たちに触れ合ってくださったり、温かいお言葉を掛けていただいたりととても素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

また、今回のチャリティコンサートにて
主催のプリンセスハウス様より 83,000円
個人の方(計4名様)より寄付金として30,100円をご支援いただきました。
また、支援グッズをお持ちいただいた方もいらっしゃいました。
(そちらのつきましては ありがとわん!Blogにてご報告させていただいております。)

一部、被災地への動物達のために何か役立てられたらと考えております。
決まりましたら、追ってご報告させていただきたいと思います。

皆さんの温かいお気持ち、大切に使わせていただきます。
本当にありがとうございました。

最後に参加してくれたカワイコちゃん&イケメンくんたちをご紹介いたします♪

ピアノ1
ピアノ2
ピアノ3
ピアノ4
ピアノ5
ピアノ6
ピアノ7
ピアノ8
ピアノ9
ピアノ11
ピアノ10

皆さまと素晴らしい時間を共有できたこと、とても嬉しく思っております。

またお会いできる日を楽しみにしております。

最後に、素晴らしい演奏をしてくださいました中山先生。
企画から準備から全てしてくださいましたプリンセスハウスの皆さま。
本当にありがとうございました。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。

↓多くの皆様にワンドクの保護犬を知っていただけるように、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

人気ブログランキングへ


多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング