勇、病院へ行く | Wonderful Dogsの保護犬情報

勇、病院へ行く

勇は昨日、かかりつけの病院へ行ってきました。
混合ワクチン接種と、ついでに尿検査です。

保護犬ブログ31



通い慣れた病院なので、

受付に挨拶して…
保護犬ブログ33


どっかと座る。
保護犬ブログ26
お前の家か、ここは。(^^;)



診察台の上は流石に不安です。
保護犬ブログ28


「降りたい」で頭がいっぱいで、お尻に注射されても気付きません(笑)
保護犬ブログ27



混合ワクチンは今メーカーが一つ出荷停止になっている影響で全国的に品薄で、よく使われる5種混合は特に手に入りにくい状況だそうですが、かかりつけ医は上手いこと確保していたようでいつものように5種混合ワクチンを接種出来ました。
保護犬なのに「いつものように」と言うのも悲しい話ですが。(T∀T)


ワクチン接種の後は尿検査です。
勇のオシッコを紙コップや裏返したトイレシートで雑菌が混入しないように受けるのは至難の業なので、膀胱に尿が残っている状態で病院へ行って、カテーテルを尿道から入れるか、膀胱に直接注射針を刺して採尿してもらいます。
膀胱炎が酷くて膀胱が肥厚している時は針が刺さらないので、カテーテル一択になります。
今回は針で採尿しました。
こういう↓台に仰向けに寝かせて、エコーで念入りに見てから採尿します。
保護犬ブログ30

針を刺す時、或いはカテーテルを入れる時、一瞬ビクッとしますが我慢出来ます。偉い(*^-^*)


因みに、この台に寝かせたらすっかり寛いでしまって、抑えなくても微動だにしなかったのがこちらの方
sbr01.jpg
 卒業犬スバル



検査の結果、尿は異常ありませんでした!
スバルのママから市谷亀岡八幡宮のペット傷病平癒お守りを頂いて以来、膀胱炎になっていません。
ご利益凄ェ(@_@;)
保護犬ブログ32



尿結石は、排尿と共に流れ出てくれそうな微小な結晶が僅かにあるのがエコーで見えます。
四月に検査した時と同じか少し減ったくらいです。
これくらいなら療法食にする必要はありません。
普通に食べたいものを食べながら経過観察していきます。


保護犬ブログ29


次回の尿検査はまた数ヶ月後、何かの用事で病院に行った時に。
それは、里親さんと新たなかかりつけ医に行く時であって欲しいな…゚+。(o・ω-人)・.。*
 
 


多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング