勇と暮らすポイント | Wonderful Dogsの保護犬情報

勇と暮らすポイント

 
勇@アピール強化中です。
保護犬ブログ12


臆病な性格に配慮せよとか、心臓と膀胱に配慮せよとか、プロフィールを見た感じでは手が掛かるように思われるかもしれませんが、平均的な犬と比べてぶっちゃけ
楽です。

人間が余計な事をして追い詰めたりしなければいいだけなんです。
ただただ普通~に穏やかに生活していれば何の問題も起こしません。
むしろ平均的な犬より何も起こしません。
何も汚したり壊したりしません。
遊び相手も玩具もイベントも必要としません。
散歩して甘えてご飯食べて寝る。
毎日ただその繰り返し。それが勇の幸せです。


保護犬ブログ11


僧房弁閉鎖不全症ですが、今のところ投薬の必要はありません。
ワクチン接種などで病院に行った時に、黙っていても聴診器で心音をチェックしてくれるので、それで何も言われないうちは、ヒートショックに気をつけて生活していれば良いだけです。
勿論、将来投薬が必要になった場合の医療費は考えておく必要がありますが、年老いたり病気になった時の医療費を考慮しておくのはどの犬も同じ事です。

膀胱炎や尿結石になり易いのは、朝晩の散歩で思う存分マーキングさせ、膀胱を空にさせる事で予防出来ます。
あとは念の為、これもワクチン接種などで病院に行ったついでに尿検査を受けると良いです。

注意点はたったこれだけ。
どうです、もの凄く楽そうでしょう?
留守番中に吠えるとか、早朝に起こすとか、家具を齧るとか、トイレシートで排泄出来たはいいが踏んでしまうとか、そういうありがちな問題が一切無いんです。
噛みつき事件なんかもありましたが、それは人間が空気を読まず追い詰めたからです。
初めて犬を飼う方にもお勧め、という第一印象は間違っていなかったと思っています。

但し、初めて犬を飼う方にもお勧め=犬について一切予習しなくても飼える、ではありません。
何故人は、熱帯魚を飼い始める時は予習するのに、犬猫を飼い始める時は予習しないのでしょう?
不思議です。
ご自身の為にもペットの為にも、充分に情報を集め知識を得てから飼育を検討してください。
宜しくお願いします。
 
 


多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング