はじめてのさ・ん・ぽ | Wonderful Dogsの保護犬情報

はじめてのさ・ん・ぽ

シュナファンの皆様

お待たせしました!

スジです。

IMG_4587.jpg


これはレスキュー直後の写真です。

IMG_4590.jpg

スジはブリーダー崩壊からのレスキューです。

何だか茶色くなっているのはサークルの鉄サビの色です…。

ということは、外にいたのか?

はたまたサビだらけのサークルに何年もいたので色がうつってしまったのか…。

どちらにしろスジはこんな状態で9年も子犬を産まされるだけの為に過ごしてきました。

IMG_4480.jpg


代表が2時間シャンプーしてくれ、

洗っても洗っても出てくる赤茶の水がようやく透明になりわかったこと。

カラーはソルト&ペッパーだったのですね…。

レスキュー時の体重は4.7キロ ←ガリガリです。現在は5.4キロになりました。

声帯切られてました。

IMG_4529.jpg


歯は歯石だらけでグラグラでよくこれでごはん食べれたねという状態。

結局、避妊時に全て抜歯となりました。

避妊手術が終わって預かり宅に帰ってきたスジは

口の中の出血があり、鼻血も出ていて前足で口を気にしながらバタバタとしてしました。

(上の歯の抜歯時に穴が空いて鼻まで貫通してしまったそうです)

慣れないエリカラもつけられ違和感もあったのでしょう。

鼻血を拭きながら、

ごめんね、ごめんね、もう痛いのは最後だからね…。

さすがにその日はつらそうでした。

その後ストルバイトの結石が発見され、今は療法食で治療中です。

IMG_4510.jpg



これは、避妊後の抜糸も済み散歩の練習をしていた時の写真です。

最初は首輪をつけただけでパニック!

リードをつけたらもっとパニック!!

そりゃそうです。

およそ?9年間も狭いサークルの中でしか過ごしたことがないのですから。

散歩なんて行ったこともありません。


IMG_4508.jpg


それと、スジは繁殖業者から叩かれていたようで

上からくる手をものすごく怖がります。

リードをつけようとしただけでも、目の前で手を動かしただけでも

ビクッとして頭を低くして避けようとします。

首輪とリードに慣れた頃、じゃあ歩こうか?と行こうとしても

2歩行くとくるくる、また2歩行くとくるくる。

3歩以上歩けませんでした。

犬なんだから歩くのは当たり前でしょ?散歩はできるでしょ?

そう思う方も多いかと思います。

でも9年間歩くことも、走ることも出来ずに狭いサークルの中でくるくる回るしかなかったら

真っ直ぐ前に歩くことが出来ないのは仕方ありません。

それから毎日練習をして少しずつ、少しずつ歩けるようになってきました。

レスキューから4ヶ月経った今はお散歩大好き。

1日1時間位散歩しています。



IMG_5597.jpg

推定9歳シニアというだけでもなかなか応募がないのに

結石もあり医療ケアは今後も必要…ということもあってか

今まで1件もご応募、問い合わせがありません。。。

人間からこんな目に合わされても人が好き。

私も撫でて欲しいな~と近くに寄ってきたり 

(でもどう甘えて良いのかよくわからず近くでじっと見つめてる…)

散歩途中で人に会うとピョンピョンウサギみたいに跳んで喜んだりするかわいいこです。

9歳だけど、頭の中や行動はパピーのように好奇心旺盛で初めて見るものを

キラキラした目でこれなんだろう?とくんくんニオイを嗅いだりします。

スジの犬生はこれからです!

なんとしても今までの9年間を取り戻してあげたいです!

大好きな家族と一緒に過ごす、散歩に行く、かわいくカットしてもらう…

そんな家庭犬なら当たり前のことをスジにも味あわせてあげたいです!

犬の時間は人の4倍と言われています。

人でいうと52年もの間、過酷な状況を耐えて生きてきました。

今まで頑張ってきました。

どうかスジの家族になってもらえませんか?

穏やかで優しくて、楽しい時間を一緒に過ごせるはずです。

よろしくお願いします!!!









多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング