ハーパー病院へ | Wonderful Dogsの保護犬情報

ハーパー病院へ

10-4h.jpg

トイプーのハーパーです。

相変わらず?、かわいい子ですよ

名前の由来は、イギリスのおしゃれなお嬢さんから頂きました~


昨日、先生の所へ行って血液検査をして来ました。

食欲もあり元気は元気なのですが

腎臓の数値は、よくなっていなくて、点滴をしてお薬を飲む事になりました。

10-4-h.jpg

点滴中↑

おとなしくいい子です。

先生、優しく接して頂いて いつもありがとうございます!

10-4-ha.jpg

相変わらずのかわいらしさ

10-4-harp.jpg

おそらく腎臓は先天性のようです。

療法食や点滴をして上手にお付き合い&コントロールしていく事が
今のハーパーには、ベストな状態です。

人間だって食物のアレルギーや花粉症など 上手にお付き合い&コントロールして
家族で注意して支え合って 少しでも快適に暮らしていく工夫が必要なのと同じと考えます。

10-4ha.jpg

若くしてレスキューされて治療を受けられるハーパーは、
とっても運がいいと思います。

治療が必要なハーパーの事、どうぞ、よろしくお願い致します。

適切な治療が受けられるのは、日頃からワンドクの保護犬にと
あたたかいご支援と応援をして頂けている皆様のお陰と思っています。
いつもありがとうございます。









多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング