ラキちゃん、6月の過ごし方 | Wonderful Dogsの保護犬情報

ラキちゃん、6月の過ごし方

大変ご無沙汰しちゃってます

気が付けば7月、もう今年も後半ってことになるんですね~

っと呆けていてもしょうがない
6月のラキちゃんの様子をご報告させてください

元気なラキちゃんを紹介したかったのですが、今回は少し心配だった体調の経過報告なのです

偶数月第一土曜日は、巣鴨のリフレックスさんで譲渡会に参加していました。
毎回の事なのですが、譲渡会イベント当日の朝はご飯を食べるのを拒否するので今回も
『またか~・・・』と
しょうがないな~なんて思いながら参加していました

当日は、レオママさんがご支援として、リボンをつけに来てくださいました
DSC_0006.jpg

みんなに可愛い、可愛いって言ってもらってご機嫌だったのもつかの間、
気が付くと、まったりエリアで終始おねむな状態で過ごしていました
↓こんな感じです
DSC_0023.jpg
ねるのねん

後付けになるのですが、思えば当日から体調が悪いことを訴えていたんですね

翌日はご飯を食べたり、食べなかったりで少し様子を見ていたのですが、
吐き気があったり、血尿があったので病院へ

まず、血液検査をしたら結果が思ったよりも悪くて・・・
併せて、尿検査、補液点滴と診察検査、ラキちゃんがんばりました
この時点では、○○病という事は診断されませんでしたが、腎臓機能を表す数値が悪かったのです

とても偉かったのが、血液検査も尿検査も注射針を刺されますが、暴れることもなくスムーズに
受けることができました
補液点滴の間もおとなしく診察台の上にステイできたのです

↓何をされるのか?不安顔
少し疲れた

↓あっ、プチッとされちゃいました
DSC_0037.jpg
DSC_0034.jpg

↓看護士さん、まだ終わらないですか?
DSC_0038.jpg

この日は、これで終了です
次回の診察まで手作りごはんで対処することにしました
アドバイスをいただいたり、インターネットで調べたりで預かりの方がテンパってしまっていました

初めのうちはラキちゃん自身が自分の体調の悪さを理解できなかったのか、手作りご飯が美味しくなかったのか
食べてくれなかったのですが、慣れてくれたのかご飯を少しづつ食べてくれるようになったら少しづつ元気も戻ってきました

先週の青山ファーマーズマーケット譲渡会にも参加できるくらいに元気になりました
この時のお洋服もレオママさんからご支援で頂きました
青山ラキ1
青山ラキ2

もう少しの期間、通院(血液検査の数値次第なのですが、週一での補液点滴)する必要がありますが、
この調子で元気を取り戻してくれるようになるのであれば
手作りごはんで対処していけるのではないかな?と思います


こんな感じで、元気が戻るよう預かり宅でケアを継続中です
新しいご家族からのお申し出をお待ちしています!




詳細な報告が出来ない時でも
ラキちゃんを応援してくださる方がいらしゃるのが預かりの支えになっています
レオママさま、T.Tさま、K.Kさま、
改めてお礼を申し上げます
いつもご支援ありがとうございます、本当に助かっています
今回も落ち込みすぎず、頑張ろうと背中を押してもらえました
ありがとうございます


多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング