キャンティの身体の事。 | Wonderful Dogsの保護犬情報
FC2ブログ

キャンティの身体の事。

IMG_2545.jpg

レスキューされてから5ヶ月、我が家へ移動してから4ヶ月、無理に笑顔を作ってアピールすることは無くなり、
自然体の落ち着いた様子のキャンティですが少し心配な事があります。

何がきっかけということではなく、急に脚がもつれ震え苦しそうに固まる症状が見られるようになりました。
最近、頻度が高くなってきたので診察していただきました。
血液検査は問題ありませんでした。次の検査であるMRIは全身麻酔となり心臓に負担がかかるため、獣医さんと相談の上
癲癇の薬を飲ませてみる事にしました。

現在、かなり少量で始めていますが、明らかに薬が効いて発作が抑えられていると思います。

癲癇というと全身硬直のイメージでしたが、キャンティのように部分的に症状が出ることもあるそうです。

小さなキャンティが身体を震わせて申し訳無さそうに脚を絡ませながら擦り寄ってくるのを見るのはつらいです。
このまま少量の薬を続ける事によって病状が抑えられることを願っています。

今週末、再度血液検査で薬が肝臓に負担をかけていないか調べることになっています。

体重は2,3キロになりました。
小さな可愛いキャンティが安心して甘えられる本当の家族とのご縁がきっと巡ってくると信じています。
応援のほど、よろしくお願いします。


多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング