シニア卒業犬 ~むく~ | Wonderful Dogsの保護犬情報

シニア卒業犬 ~むく~

シニア保護犬を応援し隊!
ワンコを迎えるなら子犬からと思っていませんか?
シニアを家族に迎えるシアワセ♪ 里親さんに聞いちゃいました!


~シニア保護犬 PR強化月間~

リンク・シェア大歓迎です
その際、上記青字の文章を記載(貼り付け)してから、リンクをお願いいたします。

シニア保護犬PR 強化月間についての詳細は下記ページをご覧ください。
http://wonderfuldogs.blog118.fc2.com/blog-entry-2896.html
ご協力よろしくお願いいたします。

シニア保護犬PRの一環として
シニアのワンコを迎えるシアワセを知っていただくため
シニア卒業犬の家族の声を 1か月間 2~3日おきくらいの頻度でUPしております。
*たくさんの里親さまにご協力いただけましたため、8月もお送りいたします

皆さま、リンク、シェアなどのご協力をよろしくお願いいたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


続きましてはマルチーズのむく。娘さんを中心にご家族の皆さんがお答えしてくださいました。
2013年の卒業犬です。

1、里親になった子の自己紹介お願いします(^^)

吉田むく(マルチーズ 男)
うちに迎えたのは7歳の時で現在は8歳です

2、シニアの里親になって、困ったこと、大変だったこと、正直に教 え てー!

強いて言うなら食糞。正直に応えようと思い探しまくって書いたことですが、
家族全員に答えさせたところ誰からも出てこなかったので誰も困ってないみたいです(笑)
シニアの子の里親になったからって困ったこと、大変だったことは私は何もありません。
例えば人間だってトイレの表札が出てないとどこがトイレかわからないように犬も教えてあげなければわかりません。
初めて来たところは人も犬も生き物共通で誰しも右も左もわかんないんです。
それが当たり前です。子供も大人も仔犬も老犬も一緒です。
でも伝えたらわかるんです\(^o^)/ちゃんと犬は気持ちに応えてくれます!伝えなきゃ何も始まりません!

3、シニアの里親になって、嬉しかったこと、感動したこと、何でも 教 えてー!

7年間狭い檻の中で育ったむくは、毎日ものすごい早さで色んな事を吸収してくれています。
仔犬なら芸の一つや二つ教え込みたい所ですが、うちは最低限のことしか言ってません。
でもどこで覚えてくるんだか、いきなり突然面白い事をしてくれます。
人と寝たこともなかったむくがうちにきてすぐ腕枕、足枕、同じ布団で寝るなど、
信用があってならではだと思います。

むくはレスキュー当初から抱っこされると手足がカチーンと固まってしまい抱っこが苦手でした。
でも今では車を降りるときは自分から母の肩に手をかけ自分から抱っこされるんです。
今では去年の欠片はどこにもなく、むくも私達を信用して愛してくれてるんだなって実感します。

母: 嬉かったことは人間がこわいはずなのに我が家になついてくれて、
散歩も喜んで行くし 「むく」って呼ぶと飛んでやってくる。
今うちにきて10ヶ月経ちましたが子犬からいるぐらいどっしりしていますよ。
感動と言うか愛情表現がとても可愛いくて素直でいとおしいです。
とっても甘ったれで誰にも教わってないのにうちにきて2週間位で私の布団の中に入って来るようになり、
今は私とむくの二つの枕を並べています。
朝方からご飯くれ攻撃で激しく起こされますが、それもむくの愛情表現なのでかわいい行動の1つです。


4、これから里親になろうと思ってる方に、メッセージをお願いします!

むくは私の一目惚れでした。ワンドクさんのブログで写真みて何故か一目惚れ(笑)
年齢なんて二の次でした。
身体は若干おやじですが、中身は本当にこどもです。まだ外の世界を知って
1年半位なので行動はこどもです。それがたまらなく可愛いです。
今8歳になりました。たしかにあとどれくらい生きてくれてくれるかはわかりません。
仔犬よりは一緒にいれる時間も短いのかもしれません。

しかし、私はこの子との時間をどれだけ幸せに過ごすかが一番大事です。
むくがうちにきて幸せなら私達も本当に幸せです。出逢えたことに感謝なんです。
ペットショップの子達は可愛いです。が、その子達の親は使い物にならなくなったら捨てられます。
むくもそうでした。
酷い扱いをした人間も今一緒に暮らしてるのも同じ人間ですが、この子達には気持ちは伝わります。
言葉だってわかります。私が具合が悪ければずっと心配して見守っててくれます。
愛せば愛してくれるんです。
年齢とか言う前に全ては私達次第です!
生きてきた年数が長いだけにシニア犬がくれるものは深くてとても大きいですよ\(^o^)/

兄1: 仔犬も老犬も関係ない一つの命です。
偏見やエゴに囚われずに救いの手を差し伸べて彼らを家族として迎えてください。

兄2 :大事なのは相手ではなく自分の気持ち。
どんな子を迎え入れても幸せにしてあげられるかどうかはあなたの気持ち次第です。

muku3.jpg

muku2.jpg

muku.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ワンドクシニア保護犬で家族募集中の子
ロンダ(キャバリア 10歳) 東海地区

トシ (トイ・プードル 7~8歳) 埼玉県

くじら(カニヘンダックス 8~10歳)  埼玉県

ラキ(ヨーキー 7~8歳) 東京都中野区

めいぷる(チワワ 推定8歳) 埼玉県 

 ソフィー (トイプー 7~8歳) 三鷹市


ワンドク以外にもたくさんの保護犬たちが 新しい家族を待っています。
どうかお近くの保護団体さん 愛護センター 保健所 などに目を向けてみてください。

それでは次回をお楽しみに



多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング