シニア卒業犬 ~ユパ~ | Wonderful Dogsの保護犬情報

シニア卒業犬 ~ユパ~

シニア保護犬を応援し隊!
ワンコを迎えるなら子犬からと思っていませんか?
シニアを家族に迎えるシアワセ♪ 里親さんに聞いちゃいました!


~シニア保護犬 PR強化月間~

リンク・シェア大歓迎です
その際、上記青字の文章を記載(貼り付け)してから、リンクをお願いいたします。

シニア保護犬PR 強化月間についての詳細は下記ページをご覧ください。
http://wonderfuldogs.blog118.fc2.com/blog-entry-2896.html
ご協力よろしくお願いいたします。

シニア保護犬PRの一環として
シニアのワンコを迎えるシアワセを知っていただくため
シニア卒業犬の家族の声を 1か月間 2~3日おきくらいの頻度でUPしております。

皆さま、リンク、シェアなどのご協力をよろしくお願いいたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


3番手はユパ爺の登場です 2011年に卒業しました。


1、自己紹介
ユパ(推定15歳) トイプードル ♂

平成23年の5月にレスキューされました。 預かりをしていましたがその後里親になりました。
我が家に来て丸3年になります。

前足は折れて変形していますし、最近は後ろ足関節も硬くなってきました。歯は1本もありません。
また、たまに軽い癲癇発作をおこすので毎日痙攣止めの薬を飲んでいます。

と、書くと状態があまり良く無い様に思えますが、日常生活で困っていることは何もありません。 

食欲旺盛で良いウンチもしてくれます。    
年に1度の血液検査ではドクターが驚くほど何にも悪い数値は出ず、心臓の音もしっかりしているとのこと。
お出かけやお散歩大好きな陽気なお達者爺さんです。

2、シニアの里親になって、困ったこと、大変だったこと、正直に教 え てー!

レスキューしてしばらくすると、トラウマが出始め、身体の中で嫌なポイントを
触られそうになると噛みついてきたり唸りをあげることがありました。
一旦そうなると頑固になってハウスに隠れたりリードもつけられないことも・・。

でもこれはシニアだからってことではないと思ってます。
それまでに暮らしてきた環境や一緒に生活していた人の飼い方の中で身についてしまったことなんです。
正直、接し方に思い悩んだ時期もありました。
少し時間がかかりましたが、今ではすっかり落ちついて我々に信頼を寄せてくれてます。

3、シニアの里親になって、嬉しかったこと、感動したこと、何でも 教 えてー!

頑固で頑なだったユパが身体をすり寄せて甘えて来てくれるようになったこと。
小さな身体で懸命に歩き、原っぱで走り、先住犬と戯れ、呼べば嬉しそうに走って来る・・笑顔で私を見上げ、生き生きとした表情で過ごしている・・どんな姿を見ても愛おしく、感動し、嬉しくなります。

4、これから里親になろうと思ってる方に、メッセージをお願いしま す!

子犬から育てなくても絶対に懐いてくれます。
難しいタイプと思っていたユパでさえ今ではすっかり馴染んでいますから大丈夫です!

排泄の間隔、食事のあげ方、など確立されているので、正直、お世話するのは子犬より楽だと思います。

全てにおいて、穏やかなゆったりとした生活です。
眠っている時間は多いです。
でもだからと言って存在感が薄い訳でも無く、シニア特有のどっしりとした存在感があります。
健康状態や部屋の温度管理などちょっと気を使うことも必要ですが負担になるほどではありません。

この先の時間の短さを気にするよりも 今一緒に過ごせる喜びの大きさを感じて欲しいです。 
シニア犬は良き相棒となってくれること、間違い無しです。

yupa_2014070723580685b.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在も 赤い糸の先を待っている保護犬たちがたくさんいます。

ワンドクシニア保護犬で家族募集中の子
ロンダ(キャバリア 10歳) 東海地区

トシ (トイ・プードル 7~8歳) 埼玉県

くじら(カニヘンダックス 8~10歳)  埼玉県

ぐっさん (パピヨン 7~9歳) 埼玉県

ラキ(ヨーキー 7~8歳) 東京都中野区


ワンドク以外にもたくさんの保護犬たちが 新しい家族を待っています。
どうかお近くの保護団体さん 愛護センター 保健所 などに目を向けてみてください。

それでは第4弾をお楽しみに



多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング