いよいよ! | Wonderful Dogsの保護犬情報
FC2ブログ

いよいよ!

星7

どうです?
生意気にボーダーらしい走りっぷりでしょ

お目目キラキラさせて、全身をフルに使って猛突進してきます

この勢いのまま突っ込んで来るので、うっかりしてると後ろに弾き飛ばされます(汗)


本当は室内での生活の様子も写真を交えながらご紹介したいのですが・・・・
ちっともじっとしていてくれない星(Sin)を携帯で撮るのは至難の業なんです(泣)

4ヵ月になった星(Sin)くん。
栄養状態も改善してきたので、一日3~4回に分けて与えていた食事を一日2回に変更しました。

当然1回に与える食事量が増えたわけですが、はじめは少し柔らか目の便になりましたが、
お腹も慣れてきたのか、今は良い便が出ています。

あっ!お食事中の方、失礼しました

保護当初、がぶ飲みしていた水の量も減り安定してきました。
これ、保護犬には良くある事です。
自由にお水も飲めない環境に居たためだったり、
環境の激変による緊張やストレスによるものだったりします。


さて・・・我が家での一番の困り事。

トイレ周りのこと。

成功率わずか4割(汗)
何処でもトイレが続いています

そして・・・『食糞』

読んで字のごとく。
星(Sin)くん、自分の排泄物をリサイクルしてしまいます(汗)

原因は様々なようで・・・
消化が十分に出来ていないために、排泄物から美味しそうな匂いがして、食べ物と認識してしまう。
腸内細菌を外部から補うために摂取する。
極度の飢餓状態を経験したために、本能的に食べてしまう。
等々、諸説あるようです。

では、どう対策すべきか!

市販の食糞防止グッズを利用する?
もちろん効果のある子も居ますが、全くと言って良いほど効果の現れない子も居ます。

一番良い方法は、『速やかに回収し廃棄する』です。

お留守番中などは対処方はございません。
この子は食糞する子なんだ、そのうち治るかも?と広い心で受け止めていただけると・・・(笑)


その他の行動面では、少しずつ経験値が上がり改善しつつありますが、

お散歩デビュー当初は、慣れない音や動きにイチイチ固まり地面と仲良くしていました。

他犬へのご挨拶は、失礼この上ない接し方で(汗)
いきなりカプカプと噛みついてみたり、唸ってみたりと気の強さを見せていましたが、
最近は少しだけ落ち着いてきました。

だいぶん日本語を理解し始めたようで、
コマンドに耳を傾け、アイコンタクトをとれる時間が伸びてきました。

星9

「おすわり」と「待て」でこんなショットも撮れるくらいには^^
まっ!まだまだ瞬間芸ですけどね(笑)


あと、動く物への興味は強いです。

星8

踵追いをして、靴やズボンの裾のストラップが出来上がります

小さいお子さんの動きには過剰反応があるかもしれないですね。

何か競技を一緒に楽しみたい方には、意欲の高い子だと思います。

星10


この元気有り余るボーダーコリーと家庭内で平和に過ごしてもらうには、

『お散歩が必須』です。

十分に体を動かし、同時に頭も使わせる事が必要になります。
それには、十分な時間と人間の体力も必要です。


必要に応じてトレーナーさんに付き、一緒にトレーニングを楽しんでくれるような家族を希望します。


星11

チョコマールという珍しい毛色の星(Sin)。
黒・白の子達より遺伝疾患の可能性が高い子達です。

現段階では何も問題になるような検査結果は出ていませんが、
この先何か出て来るかも知れません。

保護犬である彼らは、早い段階で親犬や兄弟犬から引き離され暮らしてきました。
経験値の不足のほかに、十分な栄養が摂取できない環境に居たために目に見えない所に成長不良が現れるかも知れません。

今後、医療処置が必要となった場合も生涯家族として大切にしてくださる方の応募をお待ちしています

という事で!

星(Sin)まもなく『家族募集』開始します。




多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング