2019年09月07日 | Wonderful Dogsの保護犬情報
FC2ブログ

2019年09月07日

はちみつちゃん トライアルけって~いっ!!!

重・大・発・表~!!!

IMG_0184.jpg


はちみつちゃん。
先日、シェルターにてお見合いをして、
このたびトライアルへ行くことが決定しました(。>ω<。)ノ

シェルターにお越しいただき、一直線にはちみつちゃんに会いに来て
くださったご家族。
はちみつちゃんのすべてを受け入れて、大事にしてくださるお家です。

はちみつちゃん。
おめでとう(ノД`)・゜・。
ま、まさかこんなに早く、こんなにも素晴らしいご縁をいただけるなんて、、、。
まだまだケアが必要なはちみつちゃん。
この状態を里親さんご家族に引き継いでいただくことになります。




はちみつちゃんのこれからに必要なケア。
フィラリアが強陽性のため、ボルバキア治療を始めています。
これは決まった期間、毎日お薬を朝晩飲ませます。
大型犬のフィラリアのお薬の金額は、小型犬のお薬とは全然違います。
そして、強陽性だったため、心臓にも大きなダメージが残っています。
治療に要するお金の額がどれくらいになるかはわかりません。

後ろ脚の大きなこぶ。
まずはフィラリアの治療が先決なので、全身麻酔などで切除などができず
悪いものなのか、簡単な検査だけではまだわかりません。
悪いものだった場合、手術が必要になるかもしれません。

年齢からくる関節の痛みや、これから起こりうるレトリバー特有の疾患。
シニア、といわれる年齢のはちみつちゃん。
これからいろいろなことが起こる可能性があります。

それでも、はちみつ姫が愛おしい。
はちみつちゃん、大好き!と、たくさんの犬たちがいる中で
はちみつちゃんだけを見続けてくれました。

スタッフ一同、大泣きです。

ほっといたって、応募がどしどし来る子犬のような犬ではありません。

「若い子の方がいいから」
「少しでも長く一緒にいたいから」
「病気があるから」
そんな理由で、誰も見向きすらしてくれませんでした。





「人間の都合で不幸になった子を助けたい」
「保護されたかわいそうな犬を迎えたい」と、よく言われますが、


本当に少しでも早く家族を見つけてあげたいと思うのは、
何年もひとりぼっちで、ほっとかれて、暑い日も寒い日も外で繋がれっぱなしで
それでも頑張って生きて来たはちみつのような子なんです(T_T)!!!
だって8年も頑張って来たんだもんね。
頑張って頑張って生きることを諦めなかったはちみつちゃんをほめてあげたい。
そして、これからの犬生は本当の家族と一緒に笑って過ごしてほしい。

だから、今回のお話は本当に嬉しかったなぁ・・・




はちみつちゃんの希望者さんには、感謝しかありません。
一日でも長く、一日でも大好きな家族の元で穏やかに幸せに暮らしてほしいと
切に願います。。。

幸せゲットまであと少し!
頑張れ、はちみっちゃん!!!




これからもっと健康に長生きできるように、
スタッフみんなでサプリメントをプレゼントしようと思ってます。
サプリメントは続けることが重要だからね、
そこで、シェルターに「はちみつちゃん応援ボックス」を作りました♡

IMG_0231.jpg

もしも、もしも、

私たちと一緒に
「はちみつちゃんおめでとう~!幸せになってね」
「わたしもはちみつちゃんのこれからの犬生を応援した~い!」と思ってくださる方がいたら
シェルターに来た時にこの応援ボックスにお気持ちをお願いします(*ノェノ)

あたしはこう見えてグルメなんだから~

IMG_0185.jpg

ラブだから何でも食べると思っていたスタッフは、
はちみっちゃんのグルメぶりにびっくり(;゜0゜)

わかった、わかった。
うまうまおやつも入れてあげるよ。




多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング