2019年07月22日 | Wonderful Dogsの保護犬情報
FC2ブログ

2019年07月22日

チロルチョコです

こんにちは
チロルチョコです

この度シェルターから預りの元へ移動してきました

ビビりちゃんらしく、当初は逃げ回っていたのですが、ようやく少し心を開いてくれて触らせてくれるようになりました
シェルターではとても人懐っこくて、優しいコだったそうなのでそういう面もこれから出てくると思います

201907221138503f2.jpg


さて、このチロルチョコちゃんですが、多頭飼育崩壊現場からレスキューされたお菓子シリーズの一匹です

続々とお仲間が幸せになっていくなか、引き続いて幸せをゲットしたいところなのですが、ちょっとした持病をお持ちなんです
それについて説明しますね


○乳腺腫瘍切除済み(低悪性)
○心不全
○脾臓腫瘤摘出済み
○パテラ左後ろ脚グレート3~4


まず、乳腺腫瘍と脾臓腫瘤については治療済みですので、経過観察になります
パテラは軟骨が少なくなってる状態なので、サプリメントで今は対応しています
外れたり痛がったりしてる様子は今のところありません
そして心不全ですが、心雑音がありまして、咳が始まったら投薬を開始するよう言われています
それが明日になるか一年後になるかは分かりませんとのこと

ご存知のとおり、若くて健康なワンちゃんには、応募が殺到するんですね
でもハンディキャップがあったり、持病があったり、高齢だったりすると、本当に本当に本当に本当に(しつこい(^^;)お問い合わせは少ないんです

もちろん、その気持ちは判らなくはないです
お別れが早いかもしれませんし、お金や心労もかかりますしね

でもある里親さんが
『明日の事はわからないし、お別れは暮らした時間に関係なく辛いもの。保護犬は長く、臭くて暗くて狭い世界で息を殺して生きてきたのです。人間のエゴのために。お別れの辛さは甘んじて受けようと思います。(要約)』
と言っているのを聞いて涙が出そうになりました

こういう風に思ってくれる人がどんどん増えるといいなと思います

チロルチョコだけじゃなく、持病を持ってたり高齢のコがワンドクにもたくさんいます
是非是非そういったコにも目を向けてみてください

よろしくお願いします

20190722113910376.jpg


多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング