2017年12月23日 | Wonderful Dogsの保護犬情報
FC2ブログ

2017年12月23日

どうか皆さん、応援お願いします📣

保健所から、腫瘍とフィラリア病の寝たきりの老犬をレスキューしました

自分では、首以外動かせません

ご飯も全く食べないと、保健所から言われて、すぐに迎えに行きました




とはいうものの、、
もちろん、すごい葛藤がありました


保健所には、他にもたくさんの子たちが、助けを待っています

シェルターも重病の子たちが溜まってしまって、キャパはありません…

でも、寝たきりのこの子は、冷たいコンクリートのおしっこの上で、顔だけ動かしている

しかも、これから年末年始、センターもお休みになります、寝たきりのこの子には過酷すぎる

誰にも知られず、冷たいコンクリートの上で、命を落とすのは、、、


でも、他にも来週レスキューがすでに決まっている子たちもいる、、

その子達の場所をとるわけにはいかない…

あぁ…

でもこのままでは、確実にこの子は弱っていく…





えぇーい、なんとかなるっ!!
なんとかするっ!!



というわけで、

うっかりレスキューしてしまうだいひょーなのでした






初めまして、久しぶりのお外はどうですか?






安心してね、もうあなたは自由だよ


解放されたよ






12月は、異常に飼育放棄の相談が多い…

介護施設に入る事になって、犬は連れていけない、そんな連絡が後を絶ちません

そして、犬たちの状態は?と聞くと

10歳超えてて、外飼いの雑種、シャンプーなんぞした事ない…や

小型犬の老犬で、目も耳ももうダメ…や

腫瘍があって、親族も誰も飼ってくれない…

などなど…

他にも来るは、来るは…

どの子も、そりゃ誰か飼ってくださいって言っても、誰も引き取ってはくれないでしょうね…


どうしてそうなる前に、考えておかなかったのか



もう時間がない、引き取って欲しい、ダメなら保健所に連れていくしかない…


もはや、お決まりの言葉



そんな言葉に、ハイそうですか、犬がどうなろうと関係ありませんからって、言えたら、こんな活動してないんですよ


助けてあげられない、その決断をする事が、この活動をしてる私たちにとって、どれだけ辛いか、、

助けたくてやってるんです

全ては犬の為に、その子にとっては生きる唯一のチャンスかもしれないのに

それを知ってて断る、、

今まで、なんど心が折れかかったか、わかりません


本当に、どうか暖かいクリスマスをどの子も過ごせますように、、




はっ…つい、心の叫びが出てしまいましたっ











名前は、クリスタルちゃん❄️

シャンプー頑張ってくれました



お顔の目ヤニをとろうとしたのが、嫌だったようで、タオルをハムハムする小さな抵抗が、愛おしく、

思わず、ひとりムフフ…をしただいひょーです

くーちゃん、ごめんね😚ムフフ


あ~可愛いなぁ~





スタッフちゃんにお散歩してもらってるくーちゃん^_^

卒業犬でお空に旅立ったモリーちゃんからいただいたカートです



こちらは、イサミちゃんたちにと応援で頂いたもの



今はくーちゃんに使わせて頂いてます
汚れないようにシーツでカバーして^_^



くーたん、どうですか^_^??
あったかくて気持ちいいでしょ💕




誰もいないとは思いますが、
もし、もし、
この状態のクリスタルちゃんを我が子にと言ってくれる方がいたら、ご連絡ください

いないとは思います、わかってます

もしも、もしも、、です



明日は楽しい楽しいクリスマス🎄

今もひとり冷たいコンクリートの上で助けてを待っている子たちがたくさんいます

どうかどうか、1つでも多くの命が救われますように、皆さん応援よろしくお願いします🎅


多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング