TOMMY(トミー)(☆家族ができました☆) | Wonderful Dogsの保護犬情報

TOMMY(トミー)(☆家族ができました☆)

「TOMMY(トミー)」 ビアデッド・コリー メス

☆家族決定です☆
comingsoon3.jpg

譲渡範囲または下記条件を満たしていない方は、大変申し訳ありませんが応募はご遠慮ください

【譲渡範囲】 関東圏内

【名前】 TOMMY(トミー)
【犬種】 ビアデット・コリー
【性別】 メス(避妊手術?)
【年齢】 推定2歳
【毛色】 ホワイト・アンド・スチール
【体重】 8.6キロ(痩せすぎ)
【ワクチン】 混合ワクチン: 6種ワクチン接種済み(2014.8.6)
       狂犬病予防ワクチン: 接種予定
【フィラリア】 陰性
【血液検査】 Hct35.8%(2014.8.6)
【便検査】 異常なし
【ノミ・ダニ】 マイフリーガード済み(2014.8.6)
【耳】 汚れているためケア中
【その他】
【マイクロチップ】 挿入済み
【預かり場所】 埼玉県川口市
【経緯】 センターより保護
【保護日】 2014年8月5日
【譲渡範囲】 関東圏内
【性格】

【譲渡条件以外の個別条件(里親希望者様へ)】
 ・完全室内飼育

 ・留守番時間は5時間程度まで

 ・幼稚園以下のお子様がいるご家庭は不可
  (トレーナー等、犬の扱いが出来るご家族は要相談)

 ・犬種の特徴をきちんと理解されている方

 ・毎日のブラッシングやケア、トリミングが必要になると思われますので経済的余裕、
  時間的余裕があるご家族

 ・体調が落ち着いたら、必ず避妊手術をしていただける方

【預りブログ】   保護犬ブログ@ワンドック参照


多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

初登場!TOMMY!


はーい、皆さま、お初にお目にかかります!
お・そ・ら・く、ビアデットコリーだと思われる、TOMMYです(^^)

わたくち、保健所からレスキューされたのですが、
プードルと言われて、こちらの代表は、プードルを引き取りに行く予定でしたのー。
わたくちをみて、驚いていましたわ、くくくっ


オーマイガー!!!!!!!プードルじゃない!!!!!!!


ってね。くくくっ
※ここから先は、非常にすごい、写真が出てきますので
 みたくない方は、ここで終了してくださいませ…







さーて、ちみは、プードルじゃないみたいだけど、まぁいいか
ワンドックに来たまえ!!ってことで、連れてこられました~

ワンドックに行く前に、まずは、第一の試練なんだって。。





わたくち、頑張ります!!!!
よろしくお願いします!!!!!!!BYとみー

トリマーさん、やっちまってください!!!!!!BYだいひょー





あんがーーーーーーーー
だいひょーと、トリマーさん汗ダラダラ、、、、、
バリカンが悲鳴をあげる、、、、、ひどすぎて、全くバリカンの歯が入らないのです、、、、


片手だけで、もうとんでもなく大変でした。。。。。
もう、どこから手をつけていいのか



本当のシッポは、こんなに細かったんですね。。。。
あとの部分は、そう、う○こ毛玉です。。。。。



さて、下半身に突入です
こちらもひどいひどい、ちなみに、持ち上げているのは、足、ではありません。。。



何度も言いますが、持ち上げているのは、足、ではありません。。。。。。。。。。。。。。



こちらが、本物の、足、です





ようやく、全貌が見えてきました。。。




さー、もうちょいですよ
ラストスパート!頑張れトミー!!





可愛そうに、どこもかしこも、皮膚は真っ赤にただれて
爪は伸び放題
関節を曲げることもできなかったトミー







ようやく、本来の姿になりました
マルガリータだけどね
しょうがないね、毛は生えてくるから、、、


何時間かかったことか、、、、
もう、トリマーさんも、バリカンもヘトヘトです、、、、
そして、出てきた体は、ガリガリで、骨と皮でした
もう、餓死寸前です
刈ってる最中も、トミーが元気がなさすぎて、何度も生存を確認したほどです
毛を刈ったら、その足で病院直行です
8,6キロしかありませんでした。。。。



いつもいつも、緊急に対応してくれるトリマーさんや、獣医の先生に本当に感謝です。。


これが、現実です
これが、真実です
きっと、大金はたいて買った子なんでしょうね

こんなにして捨てるくらいなら、最初っから買わないでください
犬を飼うって、とっても大変なことです
言いたいことは山ほどあって、思うこともたくさんあるけれども
きっと、このブログを見てくれてる人たちは、私たちと同じ思いを持っている方たちで
どんなことがあっても、我が子を見捨てるようなことはしないはず

どうしたら、末端まで浸透するんでしょうか
いくら日本中の愛護団体が、頑張っても、本当に後を絶ちません

犬を飼うためには、人間が努力する必要があります
犬を飼うためには、人間の生活を変える必要があります
それが出来ないのであれば、最初から買わない


トミーちゃん、1時間ごとにベリピー、2時間おきに泣きまくり、洗っても洗っても体がベトベトする生活から
ようやく、落ち着いてきました…
おかげで、だいひょーは、寝不足で、ゲッソリでした…



さて、これから、新しい犬生がスタートしたトミーちゃんを、応援し隊!!の皆さん、どうぞよろしくお願いします~


多くの方に保護犬たちを知っていただけるよう、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村
人気ブログランキングへ 人気ブログランキング